うれしい着弾で~す!

みなさん、こんばんは!

本日は、ひでのぱぱさんのプレ企画の当選品が、着弾しましたので紹介させていただきます。

私が、当選しましたのはリンクさせていただいてますefdenさんの「コーカサスオオカブト幼虫5頭」です。


このような形で届きました。↓

着弾コーカサス他2

中身です。↓

着弾 コーカサス他 中身

保冷バックに使い捨てカイロ。もう一つ発泡スチロールが入ってました。

保冷バック ↓

保冷バック

発泡スチロール ↓
開けた後に撮りました(笑)

発泡スチロール



保冷バックの中身は、今回の当選品の「コーカサスオオカブト」でした。↓

コーカサス 幼虫1

コーカサス 幼虫2

元気な幼虫が5頭です。早速指を噛まれそうになりました(笑)
efdenさん、先に謝っておきますね。アトムみたいな角でも許してくださいね(笑)

さらに、おまけで「ニジイロクワガタ」の幼虫が2頭入ってました。↓

ニジイロ(efdenさん) 幼虫1

昨年、ブリに失敗して4頭の幼虫しかいない私にとっては、大変ありがたいおまけでした。
efdenさん、ありがとうございました。

さらに、発泡スチロールの方を開けてみますと中から出てきたのは、「グラントシロカブト」の幼虫のペア一組でした。↓

グラシロ 幼虫1

グラシロ 幼虫2

今年の2月孵化ということは、あとすこしで成虫に会えるのかな?
とても楽しみです。
これまたefdenさん、本当にありがとうございました。

プレ企画を開催して頂きましたひでのぱぱさん、協賛者様のefdenさん、この度は本当にありがとうございました。

頂いた幼虫は、必ず大事に育てますね
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

パプキン 羽化第1号

みなさん、こんにちは!

先月末に最初に蛹化した♀が、2日前にやっと羽化しましたよ。

最初に気づいた時には、もうこの状態でした。↓

パプキンメス 羽化1

1日たったら、白い羽も色付いてきましたよ。↓
(写真がうまく撮れません

パプキンメス 羽化2

色は、親に似ておそらくグリーンレッドが混じったようになるんじゃないでしょうか。

パプキンは羽化後どれぐらいで体は固まるんでしょうか?

早く掘り出して見てみたいのですが、死んじゃったりしたら嫌なので、プリンカップ越しに隙間からなんとか覗いてます(笑)

♂はまだ幼虫してます。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

パプキン 蛹化中

みなさん、こんにちは!

以前紹介しました、初代パプキンの幼虫が、続々と蛹化しています。

容器の下に、蛹室を作るケースが多くて、なかなか写真がうまく撮れませんでした。

パプキン メス 蛹2


容器の上で蛹化してくれた、この個体のおかげで、やっときれいな写真が撮れましたよ。

パプキン メス蛹1


蛹の期間は、1か月ぐらいでしょうか?

その場合来月には、♀の羽化ラッシュが待っているかもしれませんね。

♂(比較的大きな幼虫)に関しましては、蛹室らしきものを作っている個体もいますが、まだ蛹化には至っておりません。

やっぱり、♂と♀では羽化時期に相当ズレが出そうですね。

色はともかく、初めてのパプの羽化がとにかく楽しみでなりません。

ほとんど変化のない蛹を、毎日眺めている今日この頃です(笑)

ところで、現在進行中のパプキンの産卵セットは、産んでるかどうか微妙な状況です。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

飼育種 その4

みなさん、こんばんは!

飼育種その4を紹介させていただきたいと思います。

飼育種その4は「ホペイオオクワガタ」です。

このクワは、★かぶ☆さんのプレ企画で、パクさんから頂きました。

ホペイ北峰ペアにプラスしてメス殺しの時の為にとプラチナ血統♀も頂きました。

ホペイ北峰♂ ↓

ホペイ オス


ホペイ オス2


プラチナ♀は即ブリということだったので、早速ペアリング後、産卵セットに投入しました。

しかし、産んでなさそうな気配です(泣)

本当は「産みましたよ」という報告とともに紹介したいと思って、後に回していましたが残念です。

来年、暖かくなってから再度チャレンジしたいと思ってます。

パクさん、こんな腕のない私ですが見捨てないでくださいね。(笑)

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

再びパプキン

みなさん、こんにちは!

10月の後半にオクでまたもや、ノーマルなパプキンをポチってしまいました。

しかも、最後に競られてノーマルでありながらそこそこの金額になってしまいました


ゴールドとグリーンが混ざった感じのノーマル色のオス(イリアンジャヤ産)↓ 

表現が下手ですみません(笑)

パプキン オス2



グリーンとブルーが混ざった感じのメス(イリアンジャヤ産)↓ 

またもや表現が下手ですみません(笑)

パプキン メス2


どちらも後食済みということでしたので、早速ペアリングを開始しました。

同居5日ほどで、メスのみ産卵セットに掘り込みました。

同居期間の短さとケースの小ささが気になるところですが、何とか卵を産んでくれたらいいなと思ってます。

しばらく様子を見て産んでなさそうであれば、もう一度ペアリングして再セットしようと思ってます。

それにしても、パプキンの色は肉眼と写真ではかなり違って見えますね。

どなたか、写真の上手い取り方教えてください。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶりちゃん

Author:ぶりちゃん
パプキン等の色虫を中心に飼育してます。
仲良くしてやってください。
リンクフリーです!

最新記事
トータル訪問者
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
虫友さんの更新情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR