スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化しました♪

みなさん、こんにちは!

今日も暑かったですね。
学校のプールが始まった子供たちが羨ましいです。(笑)

今日の虫ネタです。

つかパプさんから頂いてましたヘラクレスレイディの♂がついに羽化しましたよ。

レイディ♂1

丁度羽化して1週間経ちますが、突然死が怖いので眺めるだけにしてます。
2年はかかってませんが、1年半以上での羽化となります。
レイディはヘラ系の中では小さいと言っても、やっぱり迫力があってカッコいいですね。

ちなみに、兄弟の♂は未だに蛹してます。

レイディ♂2

もうすぐ羽化してくれるんじゃないかなと思いながら毎日眺めています。

レイディは、残るは同腹♀が2蛹と別腹♂が1ニョロとなってます。
この血統は累代が大分進んでますので、セットをインで組むかアウトで組むか悩みどころです。
どちらにしても、残りも無事に羽化して欲しいところです。

以上、ヘラクレスレイディ♂の羽化報告でした。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

国産カブトRR(江田島産)羽化しました~♪

みなさん、こんばんは!

しかし暑いですね~。(汗)
前回も書きましたが納屋が暑すぎです。

本日の虫ネタです。

私と一緒に納屋の暑さに耐えてくれてた個体が羽化しましたよ~。
無事に羽化してくれたのは、国産カブトムシRR(江田島産)です。
夏といえば、やっぱり国産カブトムシですよね~。

人工蛹室に移していた♀が無事に羽化していたので、早速1セットを子供達と掘り掘りしてみました。

結果は、4♂3♀という結果でした。 ↓

国カブRR♂

国カブRR♀

良い感じに♂♀別れてくれました。

気になるはというと、 ↓

国カブRR♂2

ちゃんと赤色でした。

残る江田島産は十数頭ほど、さらに阿古谷産が数頭待ち構えています。
残りも無事に羽化して欲しいところです。

以上、国産カブトムシRR(江田島産)羽化報告でした。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

ホペイ羽化です♪

みなさん、こんばんは!

今日は暑くて、温室のある納屋は恐ろしいほどの暑さでした。
クワカブはクーラーがきいているので良いですが、私は扇風機で頑張ってます。
とにかく暑すぎです。(笑)

さて今日の虫ネタです。

パクさんから頂きましたホペイオオクワガタから採れた幼虫が無事に羽化しました。

ホペイ♂2
70mm 羽パカ

ホペイ♂1
70mm 完品

ホペイ♂3
75mm 完品

ホペイ♀1
44mm 完品

ホペイ♀2
44mm 完品

こんな感じで羽化しました。
オオクワガタの幼虫からの飼育は初めてでしたので、大きさはともかく無事羽化させることが出来て良かったです。

それにしても、パクさん最近見かけませんね。
元気にされているのでしょうかね

以上、ホペイオオクワガタの羽化報告でした。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

エース級ペアリング開始です♪

みなさん、こんにちは!

近畿地方もいよいよ梅雨入りしました。
涼しいのは良いですが、やっぱり雨は嫌ですよね。

さて今日の虫ネタです。
パプアキンイロクワガタ(アルファック産)のエース級♂が活動を開始しました。

パープル♂1

パープル♂2

この画像を見ると下の♂の方がきれいに見えますね。
本当はどちらも甲乙つけがたい綺麗な発色をしてますよ。

早速レッド系♀とのペアリングを開始しました。

レッド♀

パープルレッド♀

特に下の♀は背中がレッドで頭がパープルとなかなかの発色をしてますよ。

前回ランプリマ系大撃沈の記事を書きましたが、このペアからはガッツリ採りたいです。

それと別のカテゴリーになりますが、4月に羽化したヘラヘラ♀がいよいよ後食を開始しました。

ヘラヘラ♀

同腹♂はまだまだニョロをしてますので、どうしたものかと考え中です。
私のお知り合いの方で、もし羽化ズレや血の入れ替えで♀をお探しの方がいらっしゃいましたら、左下のメールフォームから連絡頂けましたら、譲渡等考えさせていただきます。
よろしくお願いします。

以上、エース級パプキンペアリング開始のご報告でした。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

見事に撃沈です

みなさん、こんにちは!

今日は午前中に少し時間があったので、自宅の冷温庫に置いている産卵セットの割出をしてみました。

まず前回のセットでインラインが7エッグで、アウトラインが7ニョロ採れてましたパプアキンイロクワガタ(アルファック産:ら~さんブルー血統)ですが、今回の割出結果は2セットともボウズでした。
インラインの方は少し前までエッグが見えていたのに跡形もなく消えてしまってました。
2セットとも再セット組んでおきました。
次こそ爆産して欲しいです。

次に割り出したパプアキンイロクワガタ(ワメナ産)も2セットともボウズでした。
こちらは♂と再ペアリングをしてみることにしました。
これでダメならワメナ産は残念ながら撤退の予定です。

最後に割り出したのは初お目見えのミカルドキンイロクワガタでした。
なかなか♂と♀の活動時期が合わず、♂の活動開始を待ってのセットでしたが、残念ながらこちらもボウズでした。

♀は♂の活動開始を待つ間に2回も仮死状態になりながらも、その度に奇跡の復活をしていたのですが残念です。
ふ節もとれてしまって可哀そうな姿となっていました。
のんびりと余生を過ごさせてあげたいなと思います。 ↓

ミカルド♀A

♂は元気にしてましたので、別の♀とのペアリングを早速開始しました。

ミカルドペア

今度こそ上手く産んでくれたら嬉しいのですが。
♀さんよろしくお願いします。 

以上、ランプリマ系撃沈の報告でした。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶりちゃん

Author:ぶりちゃん
パプキン等の色虫を中心に飼育してます。
仲良くしてやってください。
リンクフリーです!

最新記事
トータル訪問者
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
虫友さんの更新情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。